タグ:過去問が付いている記事一覧


受験勉強法 大学院入試対策 大学院試お悩み解決

過去問を用意して、試しに数問解いてみたら「あれ?全然解けない!」って焦りを感じたことはあるかと思います。 ただ、早い時期から「解けない」っていう感覚を味わえたのはとても良いことだと個人的に思います。

大学院入試対策

本日はタイトルの通り、まだ解いていない過去問を試験本番の直前まで残すことの意味についてお話したいと思います。まだ解いていない過去問を試験本番の模擬試験として1年分残したことはありませんか。これは大学院入試に限らず、あらゆる試験で迷ったことはあるかと思います。結論から言ってしまうと、答えは

受験勉強法 大学院入試対策 大学院試お悩み解決

大学院受験で勝つためには「時間」を味方につける。 「京大院トップで合格って、果たして得点率何%だったんですか?」 この質問に答えていきたいと思います。 結論から言うと、503/600 (得点率83.8%)です。 院試って8割取らないと合格できないの? この点数は研究室においては1位でした。

大学院入試対策 大学院入試情報

「研究室訪問って必要ですか?」「はい、絶対必要です。」 本日は、研究室訪問の目的について2つ書いておきたいと思います。 なぜ研究室訪問をしなければならないのでしょうか? 実際に研究室を訪問を行った立場から2つのメリットについてお話したいと思います。 研究室の雰囲気も味わうことで、モチベーションアップにも繋がる。

受験勉強法 大学院入試対策 大学院入試情報

大学院入試対策として、複数の過去問を用意し、実際に問題を解いてみたときに、大学院別入試問題の癖を見抜くことは非常に重要です。 本日は、この大学院別入試問題の癖を見抜くためのステップについて説明していきたいと思います。

大学院入試対策

目的地までの最短ルートを教えてくれる羅針盤。 ちょっと考えてみてください。 「過去問」についてどんなイメージをお持ちでしょうか? 人によってはこう言う人もいる「もう二度と出ない問題集」この回答は当たらずとも遠からずです。 直接的な問われ方はもちろん二度とされないわけです。 しかし、本質的に聞いてくることは毎年