タグ:大学院が付いている記事一覧


大学院入試対策

本日はタイトルの通り、まだ解いていない過去問を試験本番の直前まで残すことの意味についてお話したいと思います。まだ解いていない過去問を試験本番の模擬試験として1年分残したことはありませんか。これは大学院入試に限らず、あらゆる試験で迷ったことはあるかと思います。結論から言ってしまうと、答えは

受験勉強法 大学院入試対策 大学院試お悩み解決

大学院受験で勝つためには「時間」を味方につける。 「京大院トップで合格って、果たして得点率何%だったんですか?」 この質問に答えていきたいと思います。 結論から言うと、503/600 (得点率83.8%)です。 院試って8割取らないと合格できないの? この点数は研究室においては1位でした。

大学院試お悩み解決

外部生でも研究室でもうまくやっていけるかというお話。 先に結論を言うと、「余裕でやっていけます。」  今日の話題は、外部生が内部生にうまく溶け込めるかというお話です。 この話については大きく分けて、2つの観点があるように思います。 研究の話と、プライベートの話です。 順に説明していきます。

大学院入試情報

大学受験と大学院受験の3つの大きな違いについて 本日は、大学受験と大学院受験の3つの大きな違いについて説明していきたいと思います。 大学受験と大学「院」受験、似てるようでかなり違います。

京大院生の日常 受験勉強法

どうも周りの研究室の同期や先輩、周りの京大生を見てみるに、頭が空っぽの人が多いように思う。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っています。例えば、性能の良い、動きが重くないパソコンというものは空き容量がたっぷりあります。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っている。

受験勉強法 大学院入試対策

   本日の大学院入試対策記事として、環境を整えるために考えるべき4つのものについてお話します。 何かを成し遂げようと思ったら、環境整備がまず必要です。 ただ、環境整備にもさまざまな種類があります。

大学院入試対策 大学院試お悩み解決

余裕があればあるほど合格率は上がる。  大学院試対策に必要な期間について書いていきたいと思います。 内部生の中にはゴールデンウィーク明けくらいから一気に詰めるっていう人もいました。 ただそれは情報が充実した情報強者の内部生に通ずる話であって、外部生はもっと早く用意しなければなりません。