タグ:大学院入試が付いている記事一覧


受験勉強法 大学院入試対策 大学院試お悩み解決

過去問を用意して、試しに数問解いてみたら「あれ?全然解けない!」って焦りを感じたことはあるかと思います。 ただ、早い時期から「解けない」っていう感覚を味わえたのはとても良いことだと個人的に思います。

ビジネス 書評

大学院入試にウカるための1440分の使い方。 「1440」って何の数字だと思いますか。 これって、実は普段意識しないと思うんですけど、1日の時間を分数に直したものです。 1日24時間と聞くと、パッとしないけど、1440分って聞いた途端、時間がスゴく貴重なものに感じてしまいますよね。

大学院入試対策 大学院入試情報 大学院試お悩み解決

大学受験の倍率って知ってますか? もしあなたが大学生なら大学受験の倍率の相場は大体わかると思います。 具体的には、東京大学は約3倍で、受験者数3000人のうち、1000人が受かります。 京都大学も学部によりますが、約3倍ですね。 東大、京大、旧帝大学はおおよそ3倍あたりを推移してるのではないでしょうか。

大学院入試対策 大学院入試情報

「研究室訪問って必要ですか?」「はい、絶対必要です。」 本日は、研究室訪問の目的について2つ書いておきたいと思います。 なぜ研究室訪問をしなければならないのでしょうか? 実際に研究室を訪問を行った立場から2つのメリットについてお話したいと思います。 研究室の雰囲気も味わうことで、モチベーションアップにも繋がる。

受験勉強法 大学院入試対策 大学院入試情報

大学院入試対策として、複数の過去問を用意し、実際に問題を解いてみたときに、大学院別入試問題の癖を見抜くことは非常に重要です。 本日は、この大学院別入試問題の癖を見抜くためのステップについて説明していきたいと思います。