受験マインド

コラム

【コラム】京大生のサボりの美学【最小限の努力で最大限の効果を】

京大生はサボるのが得意というお話。「サボりたい。」誰しもが日常生活で考えることの一つの感情ではないでしょうか。実際に、この「サボりたい」感情が自分の行動原理の一部として組み込まれていると言っても過言ではないかもしれないですし、周りの京大生を見ててもそう思います。どうせやるなら、