受験勉強法

【大学院入試対策】過去問が解けない時の対処法について【実体験】

大学院入試で過去問が全然解けなかったときの対処法について 過去問が全然解けない事態に陥った場合 大学院入試の過去問を用意したはいいが、全然解けない! このような事態に陥ることって大学院入試だけでなく、あらゆる勉強のあるあるだと思っ...
受験勉強法

【大学院入試対策】PDCAサイクルを勉強計画に組み込もう。【勉強の仕方】

大学院入試に必要なPDCAサイクルについて。PDCAサイクルってご存知ですか。PDCAサイクルとは、Plan(計画)→Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)を繰り返して業務を改善していくビジネスシーンでよく使われる手法です。
受験勉強法

【受験勉強法】大学院入試を突破するための過去問活用方法について【受験生必見】

大学受験、大学院入試、資格試験勉強においても役立つお話をさせていただきたいと思います。 その中でも、本日は「過去問」の意義、そして、その過去問の有効活用方法について書いていきたいと思います。 世の中にある誤解の一つに「過去問」は出ない問題集という認識のあやまりがあります。
京大院生の日常

【京大院生の日常】京大生は頭が空っぽなのか?【勉強のコツ】

どうも周りの研究室の同期や先輩、周りの京大生を見てみるに、頭が空っぽの人が多いように思う。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っています。例えば、性能の良い、動きが重くないパソコンというものは空き容量がたっぷりあります。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っている。
TOEIC勉強法

【大学院入試情報】東大生、京大生のTOEICの点数は?

 東大生、京大生のTOEICの平均点について書いていこうと思います。そもそも、大学生の平均点はおおよそ450点ほどです。以下にTOEICの点数データを引用します。
大学院入試情報

【大学院入試情報】誤解しがちな大学受験と大学院受験の3つの大きな違いについてのお話。

大学受験と大学院受験の3つの大きな違いについて 本日は、大学受験と大学院受験の3つの大きな違いについて説明していきたいと思います。 大学受験と大学「院」受験、似てるようでかなり違います。
受験勉強法

【大学院入試対策】勉強を始めるその前にまず何より大事なこと。【勉強始めたての方】

今回の記事は、「過去問までは入手したけど、どうやって勉強を始めていいかわからない」っていう大学院を最近意識し始めた人に向けたアドバイスになるかと思います。行きたい大学院が決まり、大学の過去問の入手した瞬間がもしかすると一番モチベーションが高いときではないでしょうか。自分もそうでした。
受験勉強法

【大学院入試対策】大学院入試問題が解けるようになるために必要なステップは?

大学院入試対策として、複数の過去問を用意し、実際に問題を解いてみたときに、大学院別入試問題の癖を見抜くことは非常に重要です。 本日は、この大学院別入試問題の癖を見抜くためのステップについて説明していきたいと思います。
京大院生の日常

【京大院生の日常】京大生の生態に迫る【自由な学風】

京大生にどのようなイメージをお持ちでしょうか。独創的、変人、ブッ飛んでるって世間では言われてますよね。イカにも京大生、いわゆる「イカ京」って言われる様な人はキャンパス内でチラホラ見かけます。確かに、周りの友達を見れば、京大生はかなり個性的であるように思います。
受験勉強法

【受験勉強法】大学院入試で実行した「ストップウォッチ勉強法」【勉強の仕方】

自分自身が大学院受験生の時にはよくストップウォッチを使っていました。ストップウォッチでカチカチするのがめんどくさくなった時は砂時計とか使ってました。なぜ、ストップウォッチを使うと良いのでしょうか。