自己紹介

大学院入試攻略。

初めまして。

京都大学院生のRikuと申します。

過去の経歴から話したいと思います。

現役で大学受験に失敗してしまい、一浪して、またオチ、二浪した挙句、

またオチて、後期試験で地方国立大学に通うことになりました。

浪人期間2年を経てしても、行きたい大学に受からなかったという事実に勉強コンプレックスを抱いてしまいました。

大学1年生当時、仮面浪人を考えるが、見事に失敗。

大学2年生の夏、大学院進学の道を思いつきました。

大学院進学でリベンジするしかない!と一念発起するも、

大学院入試の情報はほとんど内部生だけで共有されている場合が多く、外部生に対して情報が手薄である状況を感じました。

当時、あまりにも大学院の情報が出回ってなさすぎて、情報集めに苦労する日々を送りました。

「大学院入試受かったら、情報提供サイト作ったろ」なんて思ってました(笑)

大学受験での雪辱により抱いてしまった勉強コンプレックスから、本屋で勉強法の本を買い漁ったりしました。

読んだ本はおそらく数十冊に上るかと思います。

様々な勉強法に触れて、『短期間で身につく勉強法の開拓』に大学の学生生活の時間を投資しました。

自分の中で確立された勉強法によって、受験勉強時間自体はわずかでした。

結果として、京都大学大学院の某専攻をトップの成績(得点率83%)で合格

第二志望の京都大学大学院の他学科も受験し、合格

ついでに第三志望の九州大学大学院の某学科も受験し、合格しました。

勉強ができなくて悩んでいた過去

大学受験に失敗したトラウマから、大学入学当初自分は勉強が苦手だと感じていました。

勉強に対する圧倒的劣等感勉強コンプレックスを抱えてしまいました。

ライバルは現役で大学に受かっていって、1浪を共にした仲間たちもしっかりと大学に受かっていき、

その背中を見ながら、泣く泣く二浪しちゃったわけですね。

別にサボってたわけではなく、自分なりに全力で日々勉強していました。

今思えば、ただただ不器用だったんですけどね。

そんな勉強コンプレックスを抱えた自分が

大学時代にさまざまな勉強法に触れて、独自の勉強法を開拓し、

勉強コンプレックスを解消することができました。

勉強自体が得意になって、わずかな勉強時間で、様々な科目を独学しました。

きっと誰しもが自分にあった勉強法があるんだと思っています。

大学受験の時の勉強法と今の勉強法は圧倒的に量も質も違います。

量は少なく、質が高い勉強法が最強に効率的
だと思いませんか。

最小限の努力で最大限の効果を生み出すこと

を自分の勉強哲学としています。

結果的には多数の京大生を出し抜いて、トップの成績で京都大学大学院に合格を果たすことができました。

そんな元々、勉強コンプレックスを抱いていた自分が京都大学大学院に受かった方法をできる限り、余すところなく、発信していきたいと思いますので、これから宜しくお願い致します。

自分自身、情報の薄さに困った経験から、かつての自分と同じ悩みをもっているであろう大学生。

今の大学院を考えている大学生に有益な情報を提供できるように、このサイトで情報を余すところなく公開していく予定です。

これから宜しくお願い致します。

情報発信LINEアカウントも作りました。

友だち追加

ブログにはまだ公開していない有益情報を先行配信して行きたいと考えています。

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村


大学院受験ランキング


受験ランキング

大学院入試攻略

大学院入試対策

大学院入試情報

大学院入試お悩み解決