受験勉強法一覧

【受験勉強法】大学院入試を突破するための過去問活用方法についてのお話。

過去問はゴールまでの最短ルートを教えてくれる最強ツールです。過去問を手にいれたら、まず5段階で自分の立ち位置を把握しましょう。自分の立ち位置を把握することができたら、さっそく、各段階において適切な対処法を行い、大学院入試を突破しましょう。

記事を読む

【京大院生の日常】京大生は頭が空っぽなのか?

どうも周りの研究室の同期や先輩、周りの京大生を見てみるに、頭が空っぽの人が多いように思う。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っています。例えば、性能の良い、動きが重くないパソコンというものは空き容量がたっぷりあります。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っている。

記事を読む

【大学院入試対策】過去問が解けない時の対処法と勉強方法についてのお話。

大学院入試の過去問を用意したはいいが、全然解けない!このような事態に陥ることって大学院入試あるあるだと思います。自分自身も、京都大学院入試の過去問を取り揃えたはいいが、「どうしよ、全く解けない!!」っていう事態に陥りました。

記事を読む

【大学院入試対策】PDCAサイクルを勉強計画に組みこもう。【勉強の仕方】

大学院入試に必要なPDCAサイクルについて。PDCAサイクルってご存知ですか。PDCAサイクルとは、Plan(計画)→Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)を繰り返して業務を改善していくビジネスシーンでよく使われる手法です。

記事を読む

【受験勉強法】大学院入試で実行した「ストップウォッチ勉強法」【勉強の仕方】

自分自身が大学院受験生の時にはよくストップウォッチを使っていました。ストップウォッチでカチカチするのがめんどくさくなった時は砂時計とか使ってました。なぜ、ストップウォッチを使うと良いのでしょうか。

記事を読む

【大学院入試対策】勉強を始める前に環境を整える必要がある4つのモノについて。

環境整備の大切さ 本日の大学院入試対策記事として、環境を整えるために考えるべき4つのものについてお話します。 何かを成し遂げようと思ったら、環境整備がまず必要です。 ただ、環境整備にもさまざまな種類があります。

記事を読む

【大学院入試対策】大学院入試問題が解けるようになるために必要なステップは?

最初のステップは過去問入手 大学院入試対策として、複数の過去問を用意し、実際に問題を解いてみたときに、大学院別入試問題の癖を見抜くことは非常に重要です。 本日は、この大学院別入試問題の癖を見抜くためのステップについて説明していきたいと思います。

記事を読む

【大学院入試対策】外部生が内部生から圧倒的点差を引き離してトップ合格した方法。

「時間」を味方につける。 京大院トップで合格って、果たして得点率何%だったんですか? この質問に答えていきたいと思います。

記事を読む

【大学院入試対策】勉強を始めるその前にまず何より大事なこと。【勉強始めたての方】

今回の記事は、「過去問までは入手したけど、どうやって勉強を始めていいかわからない」っていう大学院を最近意識し始めた人に向けたアドバイスになるかと思います。行きたい大学院が決まり、大学の過去問の入手した瞬間がもしかすると一番モチベーションが高いときではないでしょうか。自分もそうでした。

記事を読む

【大学院入試対策】大学院受験において必要なスキルって?

今日するお話は、大学院試受験に限らず、大学受験にも通じます。 さらには社会人に求められるスキルのひとつかもしれません。 身の回りのITの進化スピードは素晴らしく、欲しい情報があればすぐにアクセスできちゃう世の中になりました。 そういった意味では、大学受験や大学院試対策のような「受験」というジャンルにおいても、情報の洪水が起こっています。

記事を読む