京大院生の日常一覧

【京大院生の日常】京大生の生態に迫る【自由な学風】

京大生にどのようなイメージをお持ちでしょうか。独創的、変人、ブッ飛んでるって世間では言われてますよね。イカにも京大生、いわゆる「イカ京」って言われる様な人はキャンパス内でチラホラ見かけます。確かに、周りの友達を見れば、京大生はかなり個性的であるように思います。

記事を読む

【京大院生の日常】京大生は頭が空っぽなのか?

どうも周りの研究室の同期や先輩、周りの京大生を見てみるに、頭が空っぽの人が多いように思う。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っています。例えば、性能の良い、動きが重くないパソコンというものは空き容量がたっぷりあります。決して悪口ではなく「頭が空っぽ」ということはプラスの言葉として使っている。

記事を読む

【コラム】京大生のサボりの美学【最小限の努力で最大限の効果を】

京大生はサボるのが得意というお話。「サボりたい。」誰しもが日常生活で考えることの一つの感情ではないでしょうか。実際に、この「サボりたい」感情が自分の行動原理の一部として組み込まれていると言っても過言ではないかもしれないですし、周りの京大生を見ててもそう思います。どうせやるなら、

記事を読む

【京大院生の日常】勉強大好き人間が持ってる好奇心の正体って?

知的好奇心。 勉強大好き人間っていると思うんですけど、そういう人を観察していると思うことがあって、それは勉強を「勉強」と思っていないないんだなということです。 ここでいう、「勉強」というのは世間の勉強に対するマイナスのイメージのことです。 苦しいし、メンドくさいし、難しい。

記事を読む